Greeting ごあいさつ

山﨑 満寿

 当社は、2016年3月にイオンリテール株式会社のビブレ・フォーラス事業を承継し、イオンモール株式会社の100%子会社となり、新生OPAとしてスタート致しました。
 イオングループの成長戦略である「都市型シフト」を担うべく、OPA・VIVRE・FORUSのノウハウを集約し、都市型ビルの運営のリーディングカンパニーを目指し、成長戦略を推進しております。

◆基本理念“「地域」「消費者の皆さま」「テナントの皆さま」との共生”
 地域の皆さま、お買い物をしていただくお客さま、ご出店いただいたテナント各社さま、店舗建物のオーナーさまをはじめ関係者の皆さまと目線を同一にして、歩調を合わせながら店舗の価値を感性豊かな魅力あるものに高め、お互いがWin-Winとなる関係を築いていきたいと考えております。

◆経営ビジョン“OPEN”
 お客さまのニーズが複雑化している現代において、従来の形式にとらわれず、お客さまの心を豊かに満たすような“きっかけ”をお届けすることをOPAの使命と位置付け、お客さま・テナントさま・そして地域の皆さまにとっての新しい世界の扉を開く--つまり、“OPEN”のきっかけをつくる存在でありたい、という想いをビジョンに込めております。
 社員の「姿勢」および「価値観」を“Diversity”“Humor”“Challenge”という3つのキーワードで表現し、経営ビジョン“OPEN”を推進してまいります。
 尚、OPAのロゴは、“SUSTAINABLE(持続可能な)”というコンセプトで、人・街・自然と結びつく、途切れることのないチェーンを象徴しております。

◆新業態開発 ~キーワードは“LIFE FARMING”~
 「モノ消費」から「コト消費」へ。お客さまのニーズは「所有する価値」から「特別な経験・場・時間を過ごす体験型」へと深化しており、お客さまのライフスタイル全体をカバーする価値創造が必要となっております。お客さまが理想のライフスタイルを求める行為を“暮らし・人生を耕す”という言葉に例え、当社が「人生を豊かに耕し、成長できる場を提供する」を意味する“LIFE FARMING”をキーワードに、人と人が共創し合い、文化的、精神的、身体的な豊かさを手に入れることで、テナントさま・地域・社会と共に育む「人間生活の耕地」になることを目指します。

 そしてその努力を続けることにより私共も、いま以上に高度な施設運営のノウハウを蓄え、総合的な商業デベロッパーとしての飛躍を目指します。

 新たな時代を開拓していく私共の展開にご期待いただくとともに、皆さまからの更なるご指導・ご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

株式会社 OPA 代表取締役社長
山﨑 満寿